栄養課

栄養課は入所中の利用者様一人一人に栄養管理を実施し、利用者様の健康維持に貢献するとともに、施設での生活が家庭的かつ穏やかなものとなるよう努めております。

 

食事サービス

給食業務委託会社に協力していただき、利用者様一人一人に応じた栄養量の提供や、咀嚼・嚥下機能に合わせた食事形態の提供を行い、心のこもった、安全な食事の提供に努めております。また、生活の楽しみとしての食事となるよう季節の食材の使用やイベント食、おやつの提供を行っております。

栄養管理

利用者様の症状、食事摂取状況、検査結果、体重変化等から栄養状態を定期的にチェックし、評価をしています。評価に応じ多職種協働し、利用者様の健康維持や治療に努めております。また、疾病対策として糖尿病、減塩食の提供も行っております。

クリニックでの栄養課

栄養指導
管理栄養士が患者様の病態に応じた食事療法を提案します。
何をどのくらい食べたらよいか、食べ方のコツや調理方法の工夫について、患者様のライフスタイルに合わせた具体的な食事内容をもとにお話しします。
※栄養指導には医師からの予約が必要になりますので主治医に相談してください。

対象疾病
糖尿病・脂質異常症・腎臓病・肝臓病・膵臓病・貧血・胃潰瘍・痛風・低栄養摂食嚥下機能低下・癌

特定保健指導~動機付け支援~
特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクがあり、生活習慣を見直す必要があると思われる方に、専門家が健康づくりのサポートをします。
無理のない運動・食生活の改善に関して、それぞれに合わせたプランを提供します。