入院案内

看護・介護スタッフ・・・看護師・准看護師17名・看護補助者(介護職員)18名

看護・介護理念

私たちは、病院の理念を基盤として、地域との連携を密にして、心をこめて信頼される看護・介護を提供します。

(1)思いやり、いたわり、やさしさをもって患者(利用者)様中心の看護・介護を提供します。
(2)地域住民のニーズに応える、看護・介護を提供し、地域社会に貢献していきます。
(3)専門職業人として、能力の向上を図り、自己啓発に努めます。

療養病床とは
療養病床とは、長期にわたり療養が必要な方が入院するための病床で、医療療養型と介護療養型があります。
医療保険型は慢性の病気によって長期の入院が必要な方や急性期治療を終えても引き続き入院加療が必要の方に医療保険によりご利用いただく病床です。
介護保険型は、長期にわたる療養が必要な要介護者の方で、ご家庭での療養が困難な重い介護が必要なお年寄りの方に介護保険によりご利用いただく病床です。

入院当院は、療養型病床60床(医療療養型20床・介護療養型40床)で、私たちは、高血圧症や慢性期疾患等でご入院されておられる方のお一人お一人のニーズにお応えして、やさしく心をこめた看護や介護を提供させていただき、安心できる療養生活を支援させていただきます。
また、歌やゲーム、手芸等アイデア満載のレクリエーションや理学療法士等のリハビリを通して、ご退院後ご自宅での生活が可能になるようにお手伝いさせていただきます。 
何かお困りのことやご心配なことがありましたら、遠慮なく詰所までお気軽にご相談ください。

浴室は重症の患者様にも対応できる特殊浴槽(ウォークスルーオンラインバス)を設置して、介護が必要な患者様や手足の不自由な患者様にも安心して入浴を楽しんでいただくことができます。

 

入院のご案内及び留意事項
◎入院時に申込書や誓約書等が必要となります。紹介状をお持ちの方は受付まで提出ください。
◎入院時に個人情報の取扱いについてお伺いいたしますのでご協力ください。
◎面会時間は午前9時〜午後8時までで、午後8時30分には閉まりますのでご注意ください。
◎消灯時間は午後9時となっています。
◎院内での喫煙は指定した場所以外での喫煙はご遠慮ください。
◎公衆電話は1階ロビー及び2階詰所前に設置しています。
◎貸寝衣をご利用の場合はお申し出下さい
◎洗濯機・乾燥機は2階にコイン式洗濯機と乾燥機を設置しています。病室の地上デジタルテレビは、1日24時間250円の定額料金でご覧いただけます。
◎自動販売機は待合室・南側入口・2階自販機コーナーをご利用ください。
◎余分な現金や貴重品は持ち込まないようにお願いします。
◎入浴は、一般浴と特浴があり、週2回を原則としています。ただし、病状や天候によっては清拭となる場合があります。
◎外泊や外室は医師の許可が必要です。
◎他の医療機関への受診は、当院の医師の許可が必要です。
◎退院については、患者様やご家族の皆様に医師から説明して時期を決めさせていただきます。

 

入院に必要なもの
◎印鑑(入院手続きに必要)
◎各種保険証(介護保険・後期高齢者医療保険・老人手帳・障害者手帳等で入院手続き時に必要)
◎洗面用具(歯ブラシ・コップ・くし等)
◎急須・湯のみ茶碗・箸
入院◎シューズ若しくはスリッパ
◎バスタオル・タオル
◎パジャマ・寝巻き・肌着・下着類・ソックス・普段着
◎髭剃り器
◎ティッシュペーパー・ウエットティッシュ
◎くず入れ等
※なお、全ての持ち物にはお名前を記入してください。
※不要なものは持ち込まないようにしてください。

 

お問い合わせや施設見学のご希望がございましたら、
対応させていただきますので遠慮なくご連絡ください。